'10PUMACUPフットサル選手権 特集: スポンサー広告:Game Review: Borgona ・・・Velvet Futsal Club Blog

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  Game Review  >  '10PUMACUPフットサル選手権 特集

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

'10PUMACUPフットサル選手権 特集

2009年11月24日

10PUMACUP-1

PUMACUPの戦いは今年のVelvetを象徴するものだったと思っています。
特に2日目の決勝トーナメント

今年初出場にして最強の刺客 コンキスタドール
Velvet最大のライバル ユナイテッド
最大の難関門 ハチ公

対戦した3チームのどこが優勝してもおかしくない、まさしく死のロード。

3試合とも先取点を取られながらも追いついて確実に勝利を掴んだものでした。
これは昨年度のPUMACUP決勝でハチ公を負けて、選手達自身が何が足りなかったのか考え、たどり着いたのが、フィジカル強化。

今年のテーマの集大成でもあります。

台湾在住のなんちゃって代表になりつつ私も実は驚きました。
一番手のつけ難いステータス強化を彼ら自身で選択したのです。
私がチームから離れ、自分達で考え行動する術を身に付けた事は頼もしくもありました。
(あの時、チームにあまり口を出さず、現場に任せる事を決めました)

それ以来約1年間、地道にフィジカルトレを行った結果、体力とともに精神がタフになりました。
先行されても確実に追いつく粘り強さがVelvetの新しい武器として追加された。
昨年の結果に溺れず、進化したVelvetがようやく実を結んだと思っています。

足掛け5年・・・
2010年以内に山形No.1になるという目標を立て、
1年目:予選敗退
2年目:ベスト8
3年目:ベスト8
4年目:準優勝
そして今年、優勝

10PUMACUP-2


本当に長い年月でしたね・・・
あきらめずに続けてきた創立期からのメンバーは、よくぞここまで頑張って来ました。
そしてVelvetの目標に共感し、毎年、様々メンバーが参加してくれました。
ここまで述べ20名以上の選手や関係者がVelvetに関わってます。
皆で重ねた時間が今のVelvetを作り上げたんですね。
私はただだた感謝するだけです。

ありがとう







で・・・


さぁ次です


今度の日曜日県リーグは最終節だし
3週間後には東北大会

予選はバンフ仙台とアトレチコ郡山の東北リーグ参戦チーム!
(いやぁ、名前聞いただけでうれしいんですけど)


んで、来季に向けて準備や!
はいはい、切り替え!!
切り替え~

関連記事
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

VelvetFutsalClub

velvet-1

CLUBPROFILE

■クラブ名
 VelvetFutsalClub
 (べルベット)
■創立
 2005年3月
■ホームタウン
 山形県川西町
■メンバー数
 12名
■カテゴリー
 オープン
■所属リーグ
 山形県フットサルリーグ
■主な練習場
 川西町立第二中学校体育館
■練習日時
 毎週水、金、土
 20:00~22:00
■代表者
 長谷川 康治(じ~こ)

NEXT GAME

10/7(日)
山形県リーグ第7節
vs 裏犬

クラブ掲示板

2011_member.png 連絡先
velvet.front○gmail.com
○を@に変えてメール送付して下さい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

更新実績

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。