パターンの考え方(修正): スポンサー広告:My life: Borgona ・・・Velvet Futsal Club Blog

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  My life  >  パターンの考え方(修正)

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

パターンの考え方(修正)

2008年04月28日

今月から試合用のパターン導入を実施していますが・・・

誤解してほしくない事が一つ。


練習でのパターンが試合でうまくいくかというと、確率上そんなにうまくいかない事が多いはず。
一つ、一つのパターンに頑なにこだわる必要はありません。

じゃぁ何の為にやるのか?

基礎パターンの共有化することで、試合中の展開がある程度読めるようになるからです。
味方がどういう風に動くかわかってくると、ある程度選択肢読めるのでプレー時のシンキングスピードも上がってきます。

なので、いろいろなパターンを完璧にマスターすることです。
できれば頭で考えずに自然に動けるまで。

試合中は、いろいろな動きの中で"結果的に"パターン化された展開ができるようになってきます。
それが強いチームなのではないかと思います。

フットサルは1人ではなく、5人でやるものです。
1人の「なんとなく」な動きでは、"ムービング"は成立しません。

チームとしてパターン化された連動性のある戦術をいくつも持っているチームは有利であるはずです。

尚、パターンが不要な戦術がありますよ^^;
それは、ドリブル主体の戦術です。ボール預けたらそのままゴールまで・・・
でも、Velvetが目指すフットサルではないですね^^;
関連記事
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

VelvetFutsalClub

velvet-1

CLUBPROFILE

■クラブ名
 VelvetFutsalClub
 (べルベット)
■創立
 2005年3月
■ホームタウン
 山形県川西町
■メンバー数
 12名
■カテゴリー
 オープン
■所属リーグ
 山形県フットサルリーグ
■主な練習場
 川西町立第二中学校体育館
■練習日時
 毎週水、金、土
 20:00~22:00
■代表者
 長谷川 康治(じ~こ)

NEXT GAME

10/7(日)
山形県リーグ第7節
vs 裏犬

クラブ掲示板

2011_member.png 連絡先
velvet.front○gmail.com
○を@に変えてメール送付して下さい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

更新実績

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。