予選リーグ: スポンサー広告:Game Review: Borgona ・・・Velvet Futsal Club Blog

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  Game Review  >  予選リーグ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

予選リーグ

2008年11月18日

台湾にいる自分がどこまで結果をまとめられるかわかりませんが、今大会の裏舞台を交えて回想してみます

初日(11/15) 予選リーグ Aブロック

予選リーグ結果

初戦は昨年県リーグ覇者Fioreが母体の山形ユナイテッド

最初、組み合わせを見たとき、正直ゾッとしたけど逆に最初に当たっておくことで楽になるかもなと思っていた

客観的にみて今のチーム力からすると厳しいというのもあったのですが

蓋を開けてみると、残り3分のところで、2-3で負けていたのが、最後に同点ゴールを決める!

実はその残り3分で、台湾から結果早く聞きたさにあせったじ~こが電話をかけていたんです
出たジャーマネがかなり迷惑そうな(?)声で

じ:「どうだった?」
マ:「あと残り3分で2-3で負けてます!」
マ:「あ~!」
じ:「わかった、わかった後で電話するよ」
  ブチっ

その直後得点入ったことになるのかな?
なんか、運命感じるなぁ・・・(^^♪

後にも先にもこれが今大会の分かれ目になったと思います
結果的にAブロック1位になるのですが、この1点がなかったら、翌日の決勝Tは厳しい組み合わせになったでしょう
やはり、勝負の世界はどこで変わるかやってみないとわからないということを改めて感じました

しかし・・・

初戦に弱いVelvetがここまでやれるとは・・・
正直、北原代表代理の準備力には脱帽ですね

試合そのものよりも、初戦に至るまでのプロセス・・・
これは代表をやっていると痛感します
すごく大事なことなんですね

大会近々のメンバー全員のコンディションとモチベーションの維持
大会当日に至るまでの練習メニュー
大会当日の移動と試合開始までのスケジュール
代表自身の関係者との打ち合わせ

細かいところ全てに細心を払わないと歯車がおかしくなる
しかも、それを選手に感じさせないこと

それを、彼はやってくれたのは、すごく成長したんだなぁ(^^♪
将来のVelvetが楽しみになってきました!

次の試合は新庄のコミュニケーションズ

結果は10-0

この結果をみてすごいのは、失点が”0”
大量得点にありがちな余計な取りこぼしをしてない
集中力があった証拠だね
ユナイテッドとの引き分けで波にのったということ
今大会の入り方は最高だったというわけだ

先ほど言ったけど、Aブロック1位通過
ユナイテッドと得失点差で勝ち、決勝Tの組み合わせとしては最高の位置になった

この快進撃は翌日も続くわけです・・・
関連記事
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

VelvetFutsalClub

velvet-1

CLUBPROFILE

■クラブ名
 VelvetFutsalClub
 (べルベット)
■創立
 2005年3月
■ホームタウン
 山形県川西町
■メンバー数
 12名
■カテゴリー
 オープン
■所属リーグ
 山形県フットサルリーグ
■主な練習場
 川西町立第二中学校体育館
■練習日時
 毎週水、金、土
 20:00~22:00
■代表者
 長谷川 康治(じ~こ)

NEXT GAME

10/7(日)
山形県リーグ第7節
vs 裏犬

クラブ掲示板

2011_member.png 連絡先
velvet.front○gmail.com
○を@に変えてメール送付して下さい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

更新実績

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。