再会: スポンサー広告:My life: Borgona ・・・Velvet Futsal Club Blog

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  My life  >  再会

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

再会

2008年10月07日

今日の夜

Velvetメンバー(5人)と2か月振りに再開(^^♪

なんか、久し振りって思わなかったのはうちだけ?

でも、

「おかえりなさい」

って言われた時は顔には出さなかったつもりだけど嬉しかったね。

で、

今日は、聞く役に徹しようと思ったんだけど・・・
やっぱり語ってしまいました(^_^;)

みんなのフラストレーションを吐き出してほしいなと思ったんだけどね・・・
まだまだ、器の小さい代表だ

特に、北原君・・・
なにか言いたかったんじゃないかなぁ・・・
まぁ、こんあ代表ですんまそ(+o+)

今の問題は深く考えすぎる必要がなく、ただ原点を忘れているみたいな話をした
個々の基本的なところを忘れている
去年できているところができていないという話もした
みんな、なんかのサプリみたいにスッキリ!してくれるといいんだけどn
(あれ?古いかな?IQサプリってまだやってんの? 台湾ではそんなの見れないのよん)

でもそんな中で、

「上のレベルってそんなんじゃないという思いを持ってる」

みたいなコメントがあった(戦術云々じゃないでしょ?という意見の伏線で)
正直しびれたね
忘れてはいないつもりだったけど、今もがいている目先の問題だけを見ている中で、改めてその気持ちが大事だと思った
それの内容としてはもっと踏み込んだ話だったけど、考え方はすごく共感が持てる
集まったメンバーも(結局先に2人帰っちゃったけど)同じ気持ちを持ったみたいだね


うちの場合は目標を設定して具体的なアクションアイテムを決めて、こなしていくタイプ
だから、高みを知っていて客観的にチームを見れるこのタイプは非常に貴重だと思っている
方向性の正しさと進捗の早さの確認が的確にできるから
(ちなみにこの選手、うちと同じ全国大会経験者 上を知っている奴だけがわかるってやつだね)
でも、常にその話が彼の口からなかなか出てこない

やっぱり常日頃のコミュニケーション

意見の争いじゃないけど、やっぱ思ったことをどこかのタイミングで言うべきじゃないかな
(でもTPOと空気を読んでね)

それから、みんなが建設的に意見が言える環境づくりも大事

本当はそこに、ちょっと離れた存在の監督がいればうまく収まるんだけどね・・・
それはいないんだから、今は仕方がない

自分自身の問題として捉えてきちっと対応していくしかない

最後に・・・
なにか一言を言うときは、”言葉使い”と”その時の空気”に注意してな
これやらんと、いわゆるKY野郎になりますぜ(^_^;)


いい帰国になったと思ってます

やっぱり日本っていいな(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

VelvetFutsalClub

velvet-1

CLUBPROFILE

■クラブ名
 VelvetFutsalClub
 (べルベット)
■創立
 2005年3月
■ホームタウン
 山形県川西町
■メンバー数
 12名
■カテゴリー
 オープン
■所属リーグ
 山形県フットサルリーグ
■主な練習場
 川西町立第二中学校体育館
■練習日時
 毎週水、金、土
 20:00~22:00
■代表者
 長谷川 康治(じ~こ)

NEXT GAME

10/7(日)
山形県リーグ第7節
vs 裏犬

クラブ掲示板

2011_member.png 連絡先
velvet.front○gmail.com
○を@に変えてメール送付して下さい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

更新実績

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。