あきらめていませんよ: スポンサー広告:My life: Borgona ・・・Velvet Futsal Club Blog

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  My life  >  あきらめていませんよ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

あきらめていませんよ

2008年10月06日

昨日、残念ながら負けてしまったけど、私自身諦めていませんよ、まだ
かならず陽が昇ると信じてます
それも、今のメンバーの力で



結果が出ないのは何かが問題があるという証拠


問題が見つけきれていないか、誤った問題解決をしているか、または問題を放置しているか


うちらの実力はこんなもんでないでしょ?実際


どこかの歯車がちょっと狂っているだけ

ちょっとした修正をすればいいだけなんだけど、ちょっと違うところを動かしている感じ

簡単に治るのに、よく考えずに修正しているところもあるし、難しく考えてさらに修正し難くしているところもあるように思う

例えば、体力が足りないという問題
個々の体力不足もあるけど、実際には人数が少ないから「チーム力としての体力」がないんだよね?
個々の体力UPが必要だけど、もっと1試合分の体力配分をよく考える必要があるし、特に無駄な体力を消耗しない守備システムを考える必要がある

チーム体力を補うためにどうするか?
無駄な体力を減らすにはどうするか?


が焦点になってくるんだ

あと、根本的な考え・・・

リーグ戦はワンディ大会じゃない
PUMACUPなどワンディ大会はメンバーがそれなりに集まってくるし、準備もしっかりしているし、何より意識を高めやすい

けど、リーグのように長丁場になってくると、モチベーションの維持が難しい

特に、今シーズンのように連敗が続くとどうしても難しくなってくるよね

で、メンバーの意識が分かれてくる
やる気、本気度の違いだね

そこをどうやって修正するか

キャプテンのリーダーシップも大事だけど、みんなの主体的な行動が最も大事

チーム全体が悪いとか、だれがどうだとかは考える必要はない
なぜなら、自分以外の事は誰も変えることはできない
人の事を言う前に自分のことが大事

自分自身は変えることはできるよね?何かが足りない訳だから、自分で考えて問題解決をする
自分から変わる、自分から行動する

そうすれば、皆にも伝わるし、そこから変わることもできる

今は勉強しているつもりでやろう

なんども言いますが、実力は県で間違いなくTOPレベルです
ただ、はっきりいうと

「バカなだけ!」

しまった、はっきり言いすぎた・・・

いや、半分本当ですよ
自分達の素晴らしい能力を使いこなす能力がないんですよ

馬鹿とはさみは使いよう

って言われるのはいやでしょ?(本当の意味わかるかな)

切れのいいハサミを上手に使ってこそ本当の強さになります
上手につかう=頭を使う
本当に強いチームは頭もすごくいいです

このチームはいつかは化けるはず・・・
だから、いつも、どんな時も私は諦めません

というか、諦める必要はないと思っているだけ

みんなはどうかな?

関連記事
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

VelvetFutsalClub

velvet-1

CLUBPROFILE

■クラブ名
 VelvetFutsalClub
 (べルベット)
■創立
 2005年3月
■ホームタウン
 山形県川西町
■メンバー数
 12名
■カテゴリー
 オープン
■所属リーグ
 山形県フットサルリーグ
■主な練習場
 川西町立第二中学校体育館
■練習日時
 毎週水、金、土
 20:00~22:00
■代表者
 長谷川 康治(じ~こ)

NEXT GAME

10/7(日)
山形県リーグ第7節
vs 裏犬

クラブ掲示板

2011_member.png 連絡先
velvet.front○gmail.com
○を@に変えてメール送付して下さい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

更新実績

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。