プラス思考という名の逃避: スポンサー広告:My life: Borgona ・・・Velvet Futsal Club Blog

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  My life  >  プラス思考という名の逃避

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

プラス思考という名の逃避

2008年06月27日

物事を進めていくと、必ず問題にぶち当たります。

その問題は大なり小なりあって、人をそれを解決して行くことで毎日が過ぎていくのだと思います。

しかし、いくつかの問題には、身体的な疲れを及ぼしたり、精神的にきつかったりと影響を受けることもあるでしょう。

そこで良く言われるのが

「プラス思考」

です。

最近になって、この言葉に疑問を持ち始めました。

物事の問題をプラスに考えるということはどういうことでしょう?
問題の基準を下げるということなのではないでしょうか?
問題と感じる感覚をマヒさせるということではないでしょうか?

いずれにしても、発生している問題をなんらかのフィルターをかけて、本質的なところが見えないようにしてしまう恐れがあるのではないかと考えています。

「深刻に考えることはないよ」という意味もあるかもしれません。
「これが試練だと思って頑張ろう」という気にさせる効果もあるかもしれません。

しかし、それは問題そのものから背ける事の意味だと思っています。
問題を真摯に見つめ、適切に対処しなければ問題を放ってしまうことになり、逆に負のスパイラルに陥ってしまうのではないかと思います


これからのVelvet運営は厳しい現実が待っていると思っています。
フットサルの試合結果が芳しくない状況だってあるかもしれません。
メンバー間のコミュニケーション問題や練習不足など、いろいろな問題がこれから発生する可能性があります。

ただし、これらの問題に皆ひとりひとりが「プラス思考」で逃げてほしくないと思います。

忠実に問題を把握し、適切に対処していくことが大事であり、それがメンバーの成長につながっていくのだと思います。



関連記事
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

VelvetFutsalClub

velvet-1

CLUBPROFILE

■クラブ名
 VelvetFutsalClub
 (べルベット)
■創立
 2005年3月
■ホームタウン
 山形県川西町
■メンバー数
 12名
■カテゴリー
 オープン
■所属リーグ
 山形県フットサルリーグ
■主な練習場
 川西町立第二中学校体育館
■練習日時
 毎週水、金、土
 20:00~22:00
■代表者
 長谷川 康治(じ~こ)

NEXT GAME

10/7(日)
山形県リーグ第7節
vs 裏犬

クラブ掲示板

2011_member.png 連絡先
velvet.front○gmail.com
○を@に変えてメール送付して下さい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

更新実績

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。